読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海馬の星

玉森くんとキスマイ。書き留めておきたいことを綴るところ。降りそそげ愛のシャワー。

Kis-My-Ft2 CONCERT TOUR 2016 I SCREAM 初日感想③

Kis-My-Ft2 ジャニーズ

さらに続き。

21.Get Ready(千賀ソロ曲)
センステ。青い衣装でジュニア(すのはなべしょと岩本くんが居るのは分かった)と踊る。

サビ前でまさかのハットをかぶって赤い衣装のニカちゃんが登場。

川ΦeΦ)ありがと、ニカ♡

と一言伝えてからサビをニカちゃも合わさってダンス。ほんと超かっこいい!

ニカちゃとなべしょが重なって見えてたんだけど、なべしょは千ちゃんを含めて周りをすごく見ながら踊ってるのがわかって、

ニカちゃは千賀さんをあくまでもサポートするべくかっこよさを前面に押し出してラップしたり踊ったり。

岩本くん含めて腕の長くて綺麗な3人が視界に入って、もう大満足。かっこいい!!!!

22.Sha La La☆Summer Time(新曲)

曲の前に、キスマイイェー!のような始まりでガヤさんから1人ずつ出てきてソロのダンス。

ダンスの最後にそれぞれ「honey」「I love you」などの一言が画面に出る。

そこからみんなスピード上げてセンステに移動。

「しゃらーらさーまたーいむ」のサビからふわふわした白い羽根がふわーーーってたくさん舞い降りながら、不思議な衣装でローラーでくるくる回る7人。

この曲にもスクリームが散りばめられてる。
「Let's scream」のリフレインが印象的。とっても綺麗でかわいい曲。

ちなみにウナクールの曲です。ローラー曲久しぶりすぎて単純に沸いてる…!

22.DREAM STAGE(新曲)
こちらは後で分かるけど新曲のカップリング曲。

第一印象は光GENJIとか、キスマイでいうとWINNING RUN。

とてもポジティブで、次のステージに向かうキスマイの今を切り取ったような曲。

23.Flamingo
メンステ。鳥かごのセットがあらわれる。

だからこの衣装なのかーー!フラミンゴをイメージしてたのかーー!!!と気づくやつ。

先のブログで、スタンドマイクがこの曲だったらと想像して胸熱してたけど、マジでそうなった….˚‧º·(´ฅДฅ`)‧º·˚

1人ずつ感じは違うんだろうけど、たまもりくんのしなやかな腕のラインを堪能できるすてきな曲。

とてもおしゃれで、フラミンゴを彷彿とさせる振りもあって、更に好きになる。

そして曲終わりにニカちゃだけが残って、水面に向かって腕をさーっと後ろから前へ流して、

水面に表情をつくる。まさにフラミンゴのような綺麗な腕で。この演出すごく良かった…。

24.&say(藤北曲)
メンステが暗くなって映像と光が流れ始めて、最初サイコ?と思ったけどなんと藤北。

みったんどした?と思うインディアンみたいな頭にカーキのスカジャン。でも似合う…。

曲を通して2人が交わらずにでも揃って踊ってるのがかっこいい。

振りも、うまく言えないけどとってもかっこいい!特に後半のテンポ速くなるところ、もう藤北にしかできないかっこよさ。

あと2人の時って自然に高まってる感じがして、肩肘張らず、でも相乗効果があらわれてる感じがたまらない。

25.PSYCHO
&sayのかっこよさにヤられてたら。
メンステに雷様みたいにたくさん並べられた和太鼓。

その中央にたまもりくん…!!!!
まず1人で叩き始めて、その後はジュニア6人くらい?と一緒に叩く
袖なくて逞しい腕を堪能できる.˚‧º·(´ฅДฅ`)‧º·˚

そのあとは宮千がステージのサイドでジュニアの持つ大きな太鼓を。
そしてニ横は手持ちの太鼓を、なんと吊るされながら叩く。

その間に7つの太鼓が1列に並んで、7人で演奏。掛け声も交えながら。かっこええ…。

そのあとのPSYCHOもサイコー!最高!!!

まず衣装が素晴らしい。メンステ遠くて詳しく見えないけど、かっこいい!!

あと後半に北玉の肩組み?みたいのに萌える。

やっぱりこういう、王道のキスマイのカッコ良い曲は揺さぶられるねぇ。

26.BLACK & WHITE
バクステ。これここで入るの素晴らしいセトリなんだけど、まさかこれをやるとも思ってなくて超意外。

そしてやっぱりこの衣装でこの曲で、特効バンバン打ち上がるのは鉄板で盛り上がる。ちょっと去年のエタマイのたまもりくんの怪我を思い出して心が痛んだりもするけど、

これをやろうと思ったということは、去年のそれを乗り越えようとしてる証拠だし、ならこっちだって乗っかろうと思う。

バクステ側でしっかり見たいなぁ。

27.NOVEL
落ち着いた曲ということはそろそろ終盤かなぁって否応なしに思っちゃう。

切ない。夢じゃない僕らの軌跡。この振りが後の曲にきいてくる。

打って変わって白のひらひら衣装で。裾をひらひらはためかせてローラーですべるのは王子様だし妖精だし天使。

28.Re:
本編最後の曲。ちゃんと曲紹介をしてからセンステで。前の曲から白のひらひら衣装なので純粋な7人と歌を堪能できる。

Aメロでまず宮玉が隣り合って歌う。癒し。

から北ニカ。ここもいつもコンサートにしても2人で反省会するような、熱い2人で、
大嫌いな日もあれば大好きな日もある、に涙が出る。

そして2番。
これからもよろしくね、で玉千がにこにこ向かい合ってぺこり、とお辞儀。ほんっとかわいい。

曲を通して、ファンへの返信というコンセプトをひしひしと感じる演出だった。みんな客席をしっかり見ながらありがとう、を歌ってくれた。